お気遣いなく・・・

ru10720.exblog.jp
ブログトップ

過呼吸

今日は久々にオジョーネタを・・。

彼女は異常なまでの怖がりさん。見ていてかわいそうな位。
毎日(毎日ですよ、毎日!)何かの物音や外の動くものに対して怖がっている。
もう我家に来て1年半にもなるのに、今だに風でガタガタという窓や建具にビビっている。

そんな彼女にとって、命取りともいえるのが「雷」。
この夏の夕立の時もそうだったけど、突然とどろく雷鳴はワタシとてびっくりする。
ビビリの彼女にとっては、それはもう、全身の毛が一瞬にしてバッと逆立っている。

そして次は震え。
床についている彼女の前足のひじ?ひざ?がガクガクと震えて床にあたり
まるで小太鼓でもたたいているかのように、カタカタカタカタカタ・・・・と音がする。
目は瞳孔が開き、筋肉はこわばり、とにかく震えがとまらない。
次第に、鼓動が激しくなり、心臓がバクバクして、口でハァハァと浅い呼吸を始める。
・・・・・・過呼吸です。
人間のように口元に袋を持っていって大きく息をさせられたらいいのだが、
怖がりな彼女のこと、そんなもん目の前にもっていこうものなら逃げ出して逆効果。
なすすべもなく、とにかく側に寄り添い、背中をさすり、呪文のように
「ダイジョウブ、ダイジョウブ」というしかない。

最近は人間をいやすアロマオイルのように、犬や猫にもリラックス効果をもたらす
香り分散器がある。それがこちら。
d0068000_158012.jpg
液体の入ったボトルを分散器に取り付け、コンセントに差込み、
スイッチを入れると、目に見えないほどの細かい霧状の香りの液体が出てきます。
(これちょっと古いタイプの分散器の写真でスイッチがありませんが)
人間の鼻ではほぼにおいは気になりません。

d0068000_1582894.jpg
効果のほどは、微妙ですが、でもない時よりは落ち着くのが早い気がします。
動物行動学に詳しい獣医さんに「この子の為に買ってあげて。お願い!!」と言われ、
まんまとのせられて買った品です。

タダで我家にもらわれてきたオジョーですが、
やはり生まれてからの生育環境がよくなかった為か、ほんとに獣医さんにかかってばかり。与えるおやつですら獣医さんで買うほど、胃弱、神経質な性格、おまけにドロドロ血。
タダほど怖いものはない、を身をもって教えてくれたような・・・。
でもダンナサンと口を揃えていつも言うのは、

「オジョーのいる生活、プライスレス」・・・だよねー。

赤の他人(犬)から手間ヒマかけて、愛情かけて、やっと家族になったんだもんね。
お金じゃないよ。オジョー愛してるぜ。

だからいい加減、毎日ダンナサンのご帰還の際に吠えるのはやめたって・・・。
まじでへこんではるから、彼・・・。
[PR]
by ru10720 | 2005-10-13 15:32 | 愛しのオジョー