お気遣いなく・・・

ru10720.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:哀しい出来事( 4 )

ハバロフスクからのお客様

下の記事をアップしてまもなく、
ワタシの体にも病の気配…

で、あえなくダウン。
土曜に私が、そして日曜にダンナサンがインフルエンザに感染。
日曜の夜は親子三人39度ほどの熱にウンウンうなされておりました。
恐るべしソ連A型。(ハバロフスクでウイルスが発見されたからかどうかは知らんけど…)

頼みの綱はダンナサンのお母さん。
メールで助けを求め、
暖をとるための灯油とわれらの水分補給のためのポカリをお願い。
小さいのやら大きいのやらいっぱい買ってきてくれはりました。ありがとう、ハハ。
ありがたくごくごくと親子三人でいただき、
もうすっかり良くなりました。
台所にたまりにたまった空のペットボトルはまるでお地蔵様のようでございました。


d0068000_1733374.jpg





命名 「ポカリ地蔵尊」


しかし、この時、一緒に肉やら魚やら買ってきてくれはったのですが、
えーっと誰がこのしんどい時に太刀魚焼くんでしょう…ま、後日頂きましたけど・・・
アザーッス・・・
[PR]
by ru10720 | 2009-02-17 17:08 | 哀しい出来事

ガビョーン!

あーーーーーーーーーーーーーやってもた。

携帯の画像をSDカードに移して、ブログにアップするため
やっとこさ発見したSDカードの入り口に入れて開いてみたら
なんだかおかしなことになっていて開けない・・・
おまけに元の本体のほうはSDに移動した時点で消してしもたし…
せっかくかわいらしー画像がたんまりあったのに・・・

・・・でもまだまだ残ってるけど・・・・


昨日もhが大好きなおさるのジョージというアニメをHDDに録画しておいて、
DVDに移して、さ、見ましょと思ったら、これまたなぜかみられない・・・
おまけにもとのHDDは消したあと・・・
確認してからけせっちゅーに!!と自分で自分をしかったところだったのに・・・

あーーーーーまさに喉元過ぎればタイプなのね私。オバカ。

h、すまん。今度の土曜にもジョージ録画するからそれまで待って。
テレビを指差し「じょーじ、じょーじ」と言われると心がチクチク痛むわ…


・・・      でもしつこいねん、あんた、ちょっと・・・
[PR]
by ru10720 | 2008-08-31 14:27 | 哀しい出来事

悲しき肉体

・・・・・油断していた・・・

やってきたわ、じわじわと。
産後太り、いえ、中年太り?
イヤーな感じにゆるんだ肉、にく、ニク。

お腹まわりや、二の腕のあたり。
「ぽて」と、いうか。
「ぷゆん」と、いうか。
たたいたり、揺らすと、ワンテンポ遅れて元の位置に戻るって感じ。

こう見えて(見えないな)、高校時代から体重自体は変わらないワタシ。
どちらかというと細身で筋肉質で硬い、高低差のない(メリハリのないとも言う)平坦なぼでい。

だったんだけど・・・
やっぱ産後の運動不足、体調不良のため締められずユルユルな服装、
そしてそしてやっぱり甘いものの食べすぎ・・原因あっての結果よねー・・。

最近寝る前にあわてて腹筋とか、柔軟とか、始めたけど、
hを寝かしつけているつもりがワタシが先に寝込んでしまっていることが多くて、
夜中に目覚めても急に腹筋はできんしで、結局続かない・・・
こうなったら食べるほうを我慢・・・・・

・・・・できんなー。今それしか楽しみあらへんやん。
こうやってどんどん坂道を転がっていくのかしら・・・中年坂を・・

・・あなおそろしや・・
[PR]
by ru10720 | 2007-08-13 23:19 | 哀しい出来事

びっくらこき続き・・・

・・・・なおらへん。
ダンナサン、不調続き。ひーん、どーしたらええねん。

11/2 出血→病院(耳鼻科)→抗菌剤・鼻炎の炎症止め・解熱・痛み止め投薬
11/4 耳のガーゼ交換→抗菌剤・鼻炎炎症止め・解熱・痛み止め(前回と違うの)投薬
     夕方薬のんだあと、発熱。39.26度。一時間おきに汗の為着替え、冷やす。
11/5 昨日と違う先生。(あややの物真似をする前ケンにそっくり) 
     耳のガーゼ交換→薬の副作用の発熱でないかと訴えるも中耳炎は発熱するの         で薬を飲んで冷やすようにとのこと。
     昨日の薬を引き続き飲む→発熱収まらず、昨日と同じくほとんど眠れない。
11/6 昨日と違う先生。(寝癖がひどい)
     耳のガーゼ交換→やはり薬のことが気になり、発熱のことを訴える。
     薬が合わないか耳意外に原因があるかもしれないから内科に申し送りするとのこと。
     薬を変更→発熱おさまる。
11/7 朝から耳鼻科でガーゼ交換。鼓膜を切開、膿を出し切り、手当て。
     内科で血液検査、レントゲン、検尿。
     検査結果、尿は体が炎症をおこしているという数値がでてる。
     血液は白血球がほんの少し大目。
     レントゲンは気管支肺炎らしきものがみられる。
     ので、今の炎症を抑える薬を引き続き飲んで、水曜日にもう一度検査。

帰ってきたのは・・・・夕方5時半。
おかげで、途中ワタクシ貧血起こしてしまいました。久々に貧血体験。

なんだか非常につかれました。
心配するのってしんどいな。頼まれてするもんでないから、しなきゃいいんだけど、
でもやっぱり大事な人のことは心配してしまう。
早くよくなってほしいな。

ブログで知り合った方のご家族も大変な病気ですごく心配されていた。
その方は心配するだけでなく、実際に看病もその他の家族の心のことまでも
気にかけてフォローされている。すごいなーと思う。
ワタシなんてオロオロして、あたふたして、なきそーになる。

家族。健康。大事だなってこういうときに気づくよね。
皆さんもご自分含め、ご家族も大切に。
[PR]
by ru10720 | 2005-11-07 21:52 | 哀しい出来事